大切にしている心を形にしてみませんか?「心を形にする装いに身を包むと、自然と心を伝える立居振舞いが生まれます。」

心のテーマ

10の心のテーマから選ぶ
心を伝える装い&立居振舞い
をご紹介します

お仕事のスタイルに合わせた装いをご案内します<お好きなテーマをお選びください>

大切にしている『想い』や『心』を伝えるとこんなふうに変わってきたと多くのお客様からのお声が届いています。

大切にしている『心を伝える』とは・・・

人が抱いている想いというのはいくら素晴らしく共感できるものであっても口に出したり、文字にしたり、視覚的にアピールするなど、何かの行動を起こして伝える努力をしなければ、「楽しそうだね」とか「それいいよね」と共感してもらえることもないと思います。

大切にしている心を伝えることも同じで、思っているだけでは感じ取ってもらえないので、色々な切り口でメッセージを発信していかなければ相手には伝わらないのではないでしょうか?

茶事では「しつらい」「ふるまい」「よそおい」が大切な要素だといわれていて、その三つの要素をそろえることで美しい姿ができるのだそうです。

大切にしている心を伝える場合も、一つのことをするだけで伝わるということではなく、「お店の雰囲気」「スタッフの立ち居振る舞い」「それらに相応しい装い」といった「しつらい」「ふるまい」「よそおい」が揃って始めて心が伝わるのではないでしょうか?

大切にしている心を伝えるということは、スタッフ全員で心を一つにしてお客様をお迎えすることで、日本文化の「おもてなし」に通じることなのかもしれません。

その他のご案内

  • 初めての方へ
  • サービスのご案内
  • 疑問・お悩み解決 Q&A

大切にしている心を伝える

大切にしている心を伝える「装い」「立居振舞い」ってどんなの?

» 詳細を確認する

心を伝えるウエア&グッズ

ご利用のシーンに合わせて心を形にするウエア&グッズをご紹介します。

» 詳細を確認する

想いを届けるプリント&刺繍

大切にしている心をメッセージにして伝えると、自然と心が伝わります。

» 詳細を確認する

心を伝えるお仕事スタイル

お仕事のシーンに合わせて心を形にするスタイルをご案内します。

» 詳細を確認する

ページの先頭へ